ポゼットの抜群の早漏改善効果と使用者の口コミ、正しい飲み方。副作用は?

今回は、早漏改善薬であるポゼットの効果&効能及び口コミ・体験談、正しい使い方や成分、副作用について紹介します。

 

ポゼットの成分

なぜ、ポゼットが早漏治療に有効なのかと言うと「ダポキセチン」という成分が含まれているからなんです。

 

そもそも射精はどのようにして起こるのか

射精は、脳内のノルアドレナリンが増加することで起こります。

ノルアドレナリンが増加すればするほど、自分の意志には反して反射神経で射精になり、早漏になってしまうというわけなんです。

 

有効成分「ダポキセチン」が早漏を抑制

なぜ、ポゼットが早漏改善に有効なのかと言うと、冒頭でもお伝えした通り、ダポキセチンがセロトニン(精神を安定させる効果)の濃度を高め、ノルアドレナリンの脳内濃度を薄めることで、脳内の過剰な興奮を抑制し、射精までの時間が延長されるのです。

 

ポゼットの効果

ポゼットを服用すると、↑で説明したダポキセチンにより、射精までの時間が通常時よりも、3~5倍に延ばしてくれます。

ただし、ポゼットは、強制的に陰茎部分を麻痺させるといったことではなく、あくまで自然な形で早漏を防止するため安心なんですよね。

 

ポゼットの良い口コミ・評判

それでは、ポゼットを実際に使用したことのある人のうち「効果があった!」という良い口コミを見ていきましょう。

 

32歳 会社員 男性

産まれて初めて、射精をコントロールできました!

早漏改善薬プリリジーのジェネリック医薬品であるポゼットは、以前に60mgを服用した時に、吐き気や胸のズーンとした感じが強くて、セックスどころじゃなかった経験があり、それから「量が多いのかな」と、30mgを服用するようになりました。

すると、副作用こそあるんですが、セックスはできるようになり、かなり射精までの時間が長くなりました。(だいたい、3分→10分強産まれて初めて、セックス時に「そろそろ、イこうかな」という余裕が生まれたことに感動しました!)

 

39歳 会社員男性 

効果抜群です!

イク時の盛り上がりをコントロールできる感じでいい。イこうと思えば自分で盛り上げられるが、思わなければイかなくても大丈夫と、射精を調整できます。

ただ、ちょっと早いぐらいの人であれば、いつまで経ってもイケないかもしれないので注意が必要です。

副作用が気になる方は、最低でも半分に割ってから試すことをオススメします。

 

47歳 会社員 男性

錠剤はカットして服用した方が効く!

医院で60ミリを処方されて使用した際、効きすぎて、膣内でイクことができず、不発が続いていたんです。それからは錠剤を半分にして、30ミリにしたところ、ちょうど良かったので本品を購入しました。

気になる点で言えば、口に入れた時に独特な鉄臭さを感じることくらいでしょうか。副作用で軽い胸のもたれを経験したことがありますが、それほどたいしたことはありません。

総合的に満足しています。

 

 

ポゼットの悪い口コミ。実は効かない?

34歳 会社員 男性

味がまずい!けど、効果はある!

私は深刻な早漏でしたが、使用法を守れば効果絶大です。ただし、空腹時の服用じゃないと効きずらいです。

服用してから、副作用だと思いますが、なんとも言えない気持ち悪さと薬を口に含んだ時の味が気になり、いきなり実戦ではなく調整が必要だなと思いました。

 

服用後の味をどう感じるかは個人差がありますが、「とにかく効き目は抜群!」という声が悪い口コミでも見られました。

また、良い口コミでも見られましたが、飲み方を間違えてるばっかりにひどい副作用に襲われる事例が多発しています。

服用の際は、必ず正しい飲み方を実践するようにしてください。

 

ポゼットの飲み方・飲むタイミング

ポゼットの正しい飲み方を説明します。

 

ポゼットの効果を最大限引き出すために、ポゼットを飲む理想の時間帯は、セックスを行う前からおよそ1~3時間前と言われています。飲むタイミングはできるだけ空腹時の服用がオススメです。

ただし、胃の中が空っぽな状態では、胃に負担がかかり、胃壁を荒らす恐れがあります。飲む際は、多めの水と一緒に飲むようにしてください。

服用の間隔ですが、前回飲んだ時から24時間以上は最低でも時間を開けるようにしてください。

さらに、水を飲むことにより、薬の吸収率を上げることができます。デート時でも、ぜひ覚えおいてください。

 

ポゼットの副作用はどのようなものがあるか

ポゼットの副作用について、販売元からも注意喚起がされています。ですが、深刻な例や症状は、現在まではありません。

具体的にどういった副作用があるかと言うと・・・頭痛、めまい、下痢、嘔吐、睡眠障害、のどの渇き、倦怠感といった症状があげられます。

 

副作用は体調万全でも起こる可能性はありますが、昼夜逆転や暴飲暴食など乱れた生活や生活習慣病下などでは、副作用も激しくなります。

特に常用薬がある場合は、それがポゼットと一緒に飲んではいけない併用禁止薬である恐れがあるため、医師への確認をオススメいたします。

 

その他、注意点として、激しい運動後の服用、服用後の車の運転、アルコール類と一緒に摂取といったことをすると、副作用の症状が高まる可能性がありますので、控えるようにしましょう。

また、過去に医薬品を使用し、かゆみや発疹などのアレルギー症状が出たことがあるという人は、ポゼットを服用する前に医師に相談してください。

 

ポゼットの正しい選び方

「ポゼット」は、ダポキセチン30mg錠と60mg錠、90mg錠の3つのタイプが販売されており、ポゼットを服用することで、服用しない場合の3~5倍、射精時間が延びると言われています。

使用にあたっては、パートナーの理解を得た方が、より効果を高められますよ。あんまりに遅漏だと、女性側も疲れてしまいますからね。。

いずれを購入するかどうかは、早漏の程度によりますが、初めての場合は、ダポキセチン成分が少ない30mg方からの購入をオススメします。

一番少ない方から使っていくと、その効き目の状況によって調整ができますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)