リドスプレーの正しい使い方~どこにいつどれくらい吹きかければよいか~

リドスプレーをどうせ使うなら、最大限効果を引き出したいですよね。

そのためには、正しい使い方をしてもらう必要があります。

そこで、今回の記事では、リドスプレーの正しい使い方をご紹介します。

⇒ リドスプレーを最安値かつ最安心して購入できるお店はどこかクリックして見てみる

 

性交渉の30分前ぐらいに陰茎全体(亀頭やカリの根元、裏筋など敏感部分は念入りに)にスプレーを吹きかけ、約15分~20分放置します。

初めて使用する方は、少量から使用してください。

亀頭部のカリから裏の筋部に2cm程度に近づけ、「シュッー・シュッー」2~3回吹付け10~20分浸透させます。

その後、敏感部の感覚のマヒの効き目を感じてきましたらシャワーで洗い流してください。

多量を噴霧してしまいますと、リドカインの麻酔効果により感度が著しく下がる可能性がありますので注意が必要です。

麻酔効果は女性にも影響(苦みや膣のマヒ)が出ますので、成分の浸透を感じましたら、シャワーで洗い流すかコンドームを使用して性行為を行ってください。

使用する前には、こちらの文章やお手元の説明書をよく読んで、本番に臨むようにしてくださいね。パートナーと甘ーいひとときをお楽しみください。

⇒ リドスプレーを最安値かつ最安心して購入できるお店はどこかクリックして見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)